主婦でも自己破産できる?

主婦でも自己破産できる?

主婦でも自己破産できる?

何らかの理由によって借金を返済することが出来なくなった人が、裁判所に申し立ての上で支払い能力がないことを認めてもらい、借金を全額免除してもらう手続きを「自己破産」といいます。自己破産は債務整理の一つで、任意整理や個人再生などの債務整理では解決の目処が立たない際に、最終手段として行うことがほとんどです。カードローンでのキャッシングやクレジットカードのリボルビング払いなどは、便利で気軽にお金が借りられる反面金利が高いため、借り入れ額が大きくなればなるほど、支払う利息の額も増えていきます。特に、収入のない専業主婦の場合、クレジットカードやカードローンを使いすぎてしまい、返済が出来なくなるケースが多くあります。収入のない専業主婦の場合でも、弁護士や司法書士を通じて裁判所に自己破産の申請手続きを出すことによって、借金を全額免除してもらうことが出来ます。しかし、弁護士などに自己破産の手続きを依頼した場合、「弁護士費用」と呼ばれる費用がかかるため、この資金は自分で用意する必要があります。ほとんどの法律事務所では、弁護士費用の分割での支払いに応じてくれるため、専業主婦が自己破産をする際は、自分の配偶者に事情をよく説明するとともに、手続完了までの一連の手続きに協力してもらう必要があります。配偶者に知られることなく自己破産を行うことも出来ますが、裁判所に申し立てを行う際には必ず配偶者に関する書類が必要になります。


ホーム RSS購読 サイトマップ